2009/10/11

色々と書かれていますので、ご返答のようなもの:)

まだまだしたいことがあって、全部作り切れていないので
ずっとこちらにお返事しようか、どうか悩んでしまっていたのですが。
お休みで時間もありますので、ちょっち書いてみます。


続slmame vs slfeedとか
なにやらslfeedがあちこちと対立してるようなイメージで><
それは本意ではないので、やっぱ書いとく><
まず、わたしの作ってるslfeedはまだ完成にはほど遠い状態です。
んで基本的な事ですが、まったくslmameクローンを作ってるつもりはアリマセン。
slmameさんはブログポータルで、このブログでみなさんが書いた物を蓄積していくと言うタイプの
ポータルサイトです。
わたしのところは、ある程度のトコで情報は破棄しますので*現在7000件です。
昔の情報を探したり、調べたりというのは向いていません。
新着情報をメインに扱うのを目的にしてマス。
ですから時事ネタで特集を組んだりとか、そういうものに合わせたサイト作りをしようとしています。
新鮮さをメインにしたいのデス
そしてユーザさんの囲い込み的な物も全く無いです。
出入り自由で推薦の受付とか、みなさんが新しい情報で見たいもの、登録したいもの。
教えたいもの。見せたいもの。
そんな自由な感じでゆるやかに成長していって貰えればいいな。というコンセプトです。
なのでこの情報は・・・と言うご意見があればそれをご報告してもらって
登録リストからみんなの意見で排除させるという仕組みになっています。
基本的に管理者不在で運用するアーキテクチャーなプログラムデザインになってます。
SL-FUN vs Slfeed 対立姿勢強まる?
これも対立っぽく書かれてしまっています。
もともと基本的にハードリンクはあまり付けたくないな。ってところがありました><
このユーザーレポートに書いている
「個人的なリンク集とは違いますので」の部分だったりします。
アンコールがありましたので、バナーは制作したのですが
最初それも作るつもりはアリマセンでした。
というのは、まだ完成していませんから全容をお教えするのはためらっていますが
実はslfeedをメインポータル*必ずアクセスして利用してもらってアクセス数を増やす
というものすら、目的にしていません。
バナーよりもブログパーツ、RSS配信。ランキング情報の発信etc
新鮮なネット上の情報の貯まるところ見たいなものを作る目的が
制作コンセプトの根本にあります。
ですからGRIDINSIDEさんの
SlyBARに使っていただける
のは目的ととてもマッチするわけデス。
新鮮な情報の集積と発信ポータルへの配信とか
ユーザさんが目的に応じて情報を自由に使えること。
みなさんが登録したり推薦したりする事で、あちこちでその情報を見ていただけること。
そういうものをすべてではないですが作るつもりでイマス。
作ってる途中なので、全容はまだみなさん解らないよね・・・
と思うので、簡単にサイトのコンセプトをお知らせしておきます。
誤解しないで;;
色々と書かれていますので、ご返答のようなもの:)

Posted by mayuko at 12:09 | Category ポータル

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使って
この記事にトラックバックを送ることができます。
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合には
こちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.


« Prev itemNext item »

Comments

Leave comment

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。